MENU

祇園祭2022のちまき購入方法!種類やご利益・通販で買う方法についても!

祇園祭のちまきの購入方法!種類やご利益・通販情報

祇園祭の名物と言えばちまきです。

ちまきと言っても食べ物ではなく漢字では『粽』と書いて、玄関先などに飾るお守りです。

祇園祭のちまきにはたくさんの種類があり、それぞれにご利益も異なります。

また、一部のちまきは通販で購入することも出来るので祇園祭に直接出向くことができない方も要チェックです。

この記事では祇園祭2022のちまきの購入方法や種類ごとのご利益・通販で購入する方法についてまとめています。

目次

祇園祭2022:ちまきの購入方法は?

ちまきを購入する方法は、各山鉾のお会所(保存会の授与所)で購入することです。

購入する場所によっては山鉾に乗せてもらえることもありますし、ちまきにも個性があってどこで購入するかによってご利益もかわるので自分好みのちまきを探してみるのも楽しいですね。

価格は1000円程度のところが多いようです。

ちまきが購入できるのは、原則7月14日~16日と7月21日~23日の間です。

※山鉾によって日程が前後するものも一部あります

祇園祭2022:ちまきの種類やご利益を紹介!

ちまきの種類とご利益は以下です。

  • 長刀鉾(なぎなたほこ):厄除け・疫病除け
  • 蟷螂山(とうろうやま):厄除け・疫病避け
  • 芦刈山 (あしかりやま):夫婦和合・縁結び
  • 木賊山 (とくさやま):迷子防止・再会
  • 函谷鉾 (かんこほこ):厄除け・疫病除け
  • 郭巨山 (かっきょやま):開運・金運向上・母乳の出を守る
  • 綾傘鉾 (あやかさほこ):安産・縁結び
  • 伯牙山 (はくがやま):疫病除け・厄除け
  • 菊水鉾 (きくすいほこ):不老長寿・商売繁盛
  • 油天神山 (あぶらてんじんやま):学業成就・厄除け
  • 太子山 (たいしやま):知恵・学問成就・身代わり
  • 保昌山 (ほうしょうやま):縁結び
  • 鶏鉾 (にわとりほこ・とりほこ):厄除け・疫病除け
  • 白楽天山 (はくらくてんやま):学問成就・厄除け
  • 四条傘鉾 (しじょうかさほこ):招福・厄除け
  • 孟宗山 (もうそうやま):親孝行
  • 月鉾 (つきほこ):厄除け・疫病除け
  • 山伏山 (やまぶしやま):雷除け・厄除け
  • 占出山 (うらでやま):安産
  • 霰天神山 (あられてんじんやま):雷除け・火災除け
  • 放下鉾 (ほうかほこ):厄除け・疫病除け
  • 岩戸山 (いわとやま):開運・厄除け
  • 船鉾 (ふねほこ):疫病除け・安産
  • 橋弁慶山 (はしべんけいやま):心体健康・厄除け
  • 北観音山 (きたかんのんやま):厄除け・疫病除け
  • 鯉山 (こいやま):立身出世・開運・家内安全
  • 八幡山 (はちまんやま):夜泣き封じ・夫婦円満
  • 黒主山(くろぬしやま):盗難除け・疾病除け
  • 南観音山 (みなみかんのんやま):厄除け・疫病除け
  • 役行者山 (えんのぎょうじゃやま):疾病除け・交通安全・安産
  • 浄妙山 (じょうみょうやま):勝ち運
  • 鈴鹿山 (すずかやま):雷除け・安産・盗難除け
  • 鷹山 (たかやま):厄除け
  • 大船鉾 (おおふねほこ):安産・厄除け

祇園祭2022山鉾ごとのちまき販売詳細:通販で購入できる?

祇園祭のちまきは山鉾によって通販できるものとできないものがあります。

山鉾ごとに販売日や通販の有無が異なるのでご紹介します。

長刀鉾(なぎなたほこ):厄除け・疫病除け

長刀鉾のちまきの販売価格は1000円/本です。

通販の場合は全国一律570円の送料がかかります。

長刀鉾は粽などを購入すると搭乗することができます(男性のみ)

購入方法販売期間備考
長刀鉾保存会町会所にて手渡し7月13日~7月16日(直接授与の規定本数に達し次第終了)現金のみ
通販6月8日~6月末日 購入はこちらからクレジットまたはコンビニ先払い
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる